目尻のシワ対策に効くスキンケアや化粧品

トップページ
お気に入りに追加
ランキング

1位 ビーグレン 目元ケアトライアル

目元ケア
送料 無料
返金保証 365日間全額返金保証
ここがポイント これひとつで目元周りの6つの悩みにアプローチ!
価格 ¥1,400(税抜)
商品内容 目元専用美容液
内容量

7日分
その確かな効果が口コミで広まり圧倒的な本製品リピート率を誇る大人気コスメブランド「ビーグレン」。そのビーグレンが満を持して開発した目元ケア専用の美容液がコチラ。人それぞれが抱える多種多様な目元の悩みのすべてに対し、独自の浸透テクノロジーで効果的にアプローチしてくれます。実際に一週間分のお試しセットでもその効果を実感したという声が多数のビーグレン目元美容液。365日全額返金保証というのはその確かな効果に対する自信の表れでしょう。

お申込みはこちら詳細はこちら

2位 ディセンシア アヤナス トライアルセット

送料 無料
返金保証 30日間返品保証(使用後も可)
ここがポイント 乾燥肌、敏感肌の女性御用達のアヤナスシリーズ
価格 ¥1,480(税込)
商品内容 化粧水・美容液・クリーム
内容量

10日分
信頼のポーラ・オルビスグループの乾燥肌&敏感肌の専門ブランド「ディセンシア」。脂性肌の方は使用しないようにと注意をうながすほどの高い保湿・保水力によって老化が早いとされる敏感肌に効果的にアプローチ!敏感肌で化粧品選びに悩みがちという方には迷わずコチラをオススメします!

お申込みはこちら詳細はこちら

3位 ゼリアヘルスウエイ ZZCC モイストリペアジェル

ほうれい線&小ジワ
送料 無料
返金保証 定期コースのみ30日間返金保証あり
ここがポイント あのゼリア新薬が開発したオールインワンジェルで簡単エイジングケア!
価格 定期コース初回¥2,780 お試し¥4,752
商品内容 オールインワンジェル
内容量

1ヶ月分以上
大量の水分を長時間キープできるうえ副作用がないというコンドロイチンの特性を最大限活かしたオールインワンジェルを開発できたのは製薬会社ならでは。その他にも女性に嬉しいコラーゲンやヒアルロン酸も贅沢に配合しています。目尻の小ジワやほうれい線を目立たなくしながら、洗顔後のスキンケアがこれひとつで済んでしまうというのも嬉しい限り!使ってみてもしもお肌に合わないという場合でも30日以内ならいつでも解約可能な定期コースが断然お得です。

お申込みはこちら詳細はこちら

4位 グラシュープラス シワクリーム

gracieux(グラシュー)
送料 ¥630(定期コースの場合は無料)
返金保証 なし
ここがポイント 目元のシワだけでなく、肌のくすみやシミ対策に美白効果も!
価格 ¥1,500(税抜)
商品内容 目元用クリーム
内容量

20グラム
40代からの目元の悩みに徹底アプローチ!乾燥による「さまざまな小じわが目立たなくなった!」との声が多数のグラシュープラスは皮膚の専門医との共同開発により、シワ対策だけでなく肌のシミやくすみ、たるみといった美白・美肌効果も期待できます。通常1万円以上のクリームが初めての方限定で1,500円(83%OFF)で試せるというのはこの機会だけかもしれません。

お申込みはこちら詳細はこちら

目尻のシワを消すことで見た目年齢はグッと若返る!
「目は口ほどに物をいう」といった言葉もあるように、目尻などの目の周りの状態によって人の見た目年齢は大きく異なるものです。それは裏を返すと、見た目の印象をアップして実年齢よりも若々しくみせるためには「目元を美しく見せる」ことは欠かせないということがいえます。極端に言えば、目元や目尻のシワさえ無くすことができれば、それだけで実際の年齢よりも若々しくなることができるということですね。しかし実際のところは、多くの女性にとって目尻など目の周りのシワが全くない若々しい状態にいつも保つというのはそう簡単なことではないようです。人間の肌の中でもデリケートな部分である顔ですが、その中でも特にデリケートなのが目の周りです。そのためちょっとしたことで肌が傷ついたり弱ってしまい、その結果目尻などにシワを作り出してしまいます。そんなデリケートな部分だからこそ、目尻のシワを消すために効果の高い化粧品などを上手に活用して、正しくケアしてあげることが大切です。目の下や目元からスーッと伸びたシワ。 いわゆる「カラスの足跡」と呼ばれる目尻のシワ。 笑ったりすると誰でも多少は目尻にシワがよるものです。 ただ、これが真顔の時も残っているとなると、 これは明らかに加齢によるシワ。 そもそも、どうして目尻にシワができるのかというと、 目元は顔の中でも一番デリケートな部分だから。 顔の中でも目の周りだけは皮脂線がほとんどなく、 皮膚もとても薄い状態。 そのため、乾燥しやすく、ちりめんジワと呼ばれる小じわができやすい部分なんです。 小じわの段階でしっかりと保湿して対策をしてあげれば良いのですが、 小じわが定着してしまうと、目尻のシワとしてクッキリと残ってしまうのです。 しかも、目というのは体の中でも特に酷使される場所。 パソコンやスマホなどで酷使されて筋力の衰えた目元はハリを失いシワができやすいんです。 メイクでしっかりと隠したハズなのに、 気づいたらファンデーションが入り込んで シワがさらに強調されていた!なんてことありませんか? 自分では「まだまだ大丈夫」と思っていても、 他人から見ると実は目立っている目のシワ。 シワをなんとかしたいのはやまやまですが、 お手入れの方法を間違えてしまうと 余計にシワが深くなってしまうなんてことにも…。 目元というのはとてもデリケートな部分。 きつく引っぱったり、強引に伸ばしたりするとコラーゲンが壊れてしまい、 シワの原因になるだけでなく、たるみやクマも引き起こします。 同様に、美顔ローラーなどで刺激を与えるのも、やりすぎは逆効果。 目元のケアはとにかくやさしく、美容液やクリームは薬指で塗るなど細心の注意を払って下さい。 目元専用のシートタイプのマスクは必ず時間を守って使うようにしましょう。 目元専用のものに限らずシートマスクはパッケージに記載された時間以上装着しても、 効果がアップするということはありません。 逆に、肌の水分をシートに奪われてしまい乾燥してしまうので、時間を超えての使用は かえってシワの原因になってしまうということも…。 目尻にシワができるメカニズムは加齢によるコラーゲンの減少に加えて、乾燥すること。 保湿を徹底するとともに、コラーゲンを減少させない、増やす努力をするようにしましょう。 目尻のシワ対策は何よりも保湿とコラーゲンの強化。 コラーゲンは元々肌に存在する成分ですが、加齢以外にも、 日常生活の些細な習慣やクセで簡単に悪化します。 普段何気なく日焼け止めを顔に塗っているかもしれませんが、 意外と日焼け止めの塗り残しがあるのが目元。 紫外線を浴びるとコラーゲンが破壊されてしまいますので、 日焼け止めを塗る時には鏡を見て、しっかりと目の際まで 塗るようにしましょう。 また、微量ではありますがパソコンのモニターや蛍光灯 などからも紫外線は放出されています。 外出しないという時でも、UVカット効果のあるルースパウダーやBBクリームなどで お肌を保護してあげるように心がけて下さい。 JINSのPCメガネはパソコンやスマホのブルーライトはもちろん、 紫外線も99.9%カットしてくれるので、日常的に使えます。 コラーゲンは引っぱったり伸ばしたりしても壊れてしまいます。 目をゴシゴシとこするクセは、目元のたるみやシワの原因になるだけでなく、 眼球に傷を付ける可能性もあるので今すぐに止めましょう。 紫外線よりも避けるべきなのがタバコです。 タバコを吸うと体内のビタミンCが破壊されてしまいます。 コラーゲンの生成にはビタミンCが欠かせないので、タバコを吸うとコラーゲンを どんなに摂取しても全く無意味になってしまいます。 また、タバコに含まれるニコチンには血管収縮作用があり血行が悪くなり お肌の乾燥の原因にもなります。 これでは、どんなに高級な化粧品を使ってお手入れをしても全てがムダ。 喫煙習慣のある人はとにかくタバコは控えるようにして下さい。 喫煙習慣の無い人も、飲食店は禁煙、分煙が徹底されているお店を選ぶなど、 受動喫煙をしないよう注意して下さい。 目尻のシワが気になるという人は抗酸化力の高いビタミンAを積極的に摂るようにして下さい。 また、同様に抗酸化力が高く、血行促進作用のあるビタミンE、 コラーゲン生成の際に必要なビタミンCなども意識して摂るようにしましょう。 目尻のしわに効果的な化粧品を選ぶ3つのポイント  コラーゲンを増やす作用のある成分が配合されている コラーゲンは飲んだり塗ったりしてもなかなかお肌には定着しないもの。 コラーゲンを生成する働きのある成分の配合された化粧品を使うのがコラーゲンを増やす 一番の近道です。 ビタミンC誘導体やレチノールなどにはコラーゲンを生成する働きがあるので、 これらの成分の配合された化粧品を選ぶようにしましょう。  安すぎず高すぎず使い続けやすい価格設定 真皮に深く刻まれたシワというのはシワ対策化粧品を使ったからといって、 一朝一夕に解消するものではありません。 じっくりと気長にお手入れをすることが継続することが一番の解決策。 美容液や乳液はたっぷりと使ってこそ効果が発揮できるものです。 高価な化粧品をチマチマと使っては、その良さも半減してしまいます。 だからと言って安すぎる化粧品では品質に不安があります。 洗顔や化粧水をリーズナブルなものに変えても良いので、 美容液や乳液だけは少し高価なものにするなど、工夫をしてみて下さい。  保湿成分が配合されている 目元というのは皮脂線が少ないのでとても乾燥しやすい場所です。 クリームやオイルをたっぷり塗るのも良いですが、実はオイルの保湿成分というのは あまり高くありません。 保湿成分はたくさんありますが、中でも最強なのはセラミドです。 セラミドが配合された化粧品を選ぶようにしましょう。